ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 10月 03日 ( 1 )

東京メトロ有楽町線新富町駅:『一凛』     麻辣の刺激がおいしいよだれ鶏が乗せられた冷麺

PA033303.JPG

朝晩は涼しさを増して過ごしやすくなってきたのですが、まだまだ日中は残暑という言葉がピッタリなほどに強い陽射しがありまして…
今日の最高気温は30℃近くまで上がるとの予報であります


PA033286.JPG
そんな中、築地警察署近くにある『東京チャイニーズ 一凛』ってお店でランチをいただくことにいたします
銀座でもなく、築地市場でもなく…
このエリアにお勤めの方に支持される人気店でありまして、お店の前を通るたびにこのような行列を目にしていたのであります


PA033290.JPG
40席ほどのキャパシティではありますが、提供される商品が絞り込まれているためにお料理の提供は早いのでありましょう
10分も待つことなくいただくことができたカウンター席は厨房を臨むことができる特等席でありまして、強火と中華鍋を操るように次々とお料理ができていく光景を楽しむことができたのであります


PA033304.JPG
暑さのためにピリッとした辛さが効いた麻婆豆腐をいただこうと思ってここまでやってきたのですが、こちらのお店ではよだれ鶏に自信があるようだと感じましたので「よだれ鶏冷麺と中華粥の御膳」をいただくことにいたします
低加水の中華麺に乗せられた茹で鶏は身が締まることないように低温でじっくりと調理されているようでありますし、そこに掛けられる辛味が効いたタレは麻辣の刺激を楽しめますし…
これは今日のような日にピッタリなお料理でありました


PA033298.JPG
「お料理が出るまでピクルスを召し上がりながらお待ちください」
と勧められたピクルスでありますが中華料理店でピクルスをいただくことができるなんて… と些か不思議に思っていたのですが、その酸味が辛みが効いたよだれ鶏の箸休めとしてピッタリでありました


PA033308.JPG
そしてお粥
ひょっとすると鶏肉を茹でた際に出るスープが使われているのでしょうか?
しっかりと旨味があるのにスッキリとした味わいでありますし、潰されたお米の舌触りもベタつきすぎず硬すぎず…
揚げられた春巻きの皮が食感に変化を与えてくれておいしくいただきました


PA033311.JPG
添えられたシウマイもも脇役とは思えないほどにしっかりとしていまして、ムチっとして舌触りがある餡にはたっぷりの豚肉が使われていて…
これはお店の自家製かも知れませんね



お店の雰囲気も素敵ですし、お料理や接客にも大満足なこのお店
夜の混みようはわかりませんが、ゆっくりとお料理の数々をいただいてみたいものです



【東京チャイニーズ 一凛】
東京都中央区築地1-5-8 樋泉ビル1F
03-3542-6663



[PR]
by gurumeblog | 2017-10-03 17:10 | 東京都