人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 10月 24日 ( 2 )

東京メトロ東西線大手町駅:『二◯加屋長介』   昆布出汁の香りがおいしい博多うどんで〆る居酒屋

PA245862.JPG

有楽町にあるうどん屋さんへ行きたいと友人に誘われたのだけど…
一時はお気に入りとしてよく通っていたお店ではありますが、ある時期からおつゆに香りがなくなったような気がしてますし、何より夜ごはんがうどんを啜るだけじゃつまらないでしょということで…



PA245843.JPG

PA245847.JPG
その代わりにと向かったのは大手町にある『二◯加屋長介(にわかや長介)』
福岡で人気の『釜喜利うどん』ってお店のセカンドブランドである"うどん居酒屋"でありまして、都内には中目黒と大手町に出店されているようですね
うどん居酒屋とはあまり馴染みが無い表現ではありますが、飲んだ後の〆にうどんを召し上がられる方がお多い福岡ではそれもアリって感じでありますね


PA245879.JPG

PA245869.JPG
寒くなってきたのでおでんなんかがあるとうれしいなぁと思っていたのですが、それは残念ながらかないませんでしたがいくつかのお料理をいただきます
まずは本日のおすすめから「秋茄子の揚げだし」
秋茄子は嫁に食わすなとも言われるほどにおいしい季節でありますし、熱々の出汁が身体を温めてくれそうだと言うことで…
そして「牛すじ煮込み」
トロンととろけるほどにじっくりと煮込まれたアキレスがとってもおいしいですね
柚子胡椒があると更においしくいただけたのでしょうが、卓上にそれは無く…
声を掛ければいただけたのかも知れませんが、一味をふりかけいただきました


PA245863.JPG

PA245873.JPG

PA245878.JPG
福岡の居酒屋料理といえばゴマサバと言いたいところでありますが、さすがにそれをいただくことは出来ず…
「ゴマかんぱち」をいただいてみますと、歯応えを感じるほどに身が締まったカンパチを風味豊かなごまダレで和えられていて、本場にも引けを取らないおいしさでありますね
うどんのトッピングとしても使えるおつまみをと丸天
メニューには「焼丸天」とあったのですが、わがままを言わせていただき焼かずにとお願いしていたところ、そのままでは冷たいのでと、わざわざ温めて下さった気遣いには頭が下がります
そして「サックサクごぼ天」
博多うどんの定番でもあるごぼ天でありますが、その名の通りチップスのようにサクッとした食感には驚かされました


PA245887.JPG
シメには「あつもり」
珍しく「ぬるもり」なんてものもありましたが、やっぱり寒い日にはあつもりでありましょう
博多うどんのファンとしてはもう少し柔らかく茹で上げて欲しいところではありましたが、しっかりと小麦の香りがする麺のおいしさには納得
さらにそのおつゆは昆布出汁を使った香り高いものでありましたので、福岡へと出張した際には『釜喜利うどん』へも立ち寄ってみたいと思います



こちらのお店
場所柄ランチの営業もされているようで、お昼にはかしわ飯をいただくこともできるようでありますし、うどんに入れると香りがおいしい干しエビの天かすも用意されているとのことで…
お昼にもお邪魔したくなりました



【二◯加屋長介】
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディングB1F
03-6206-3889


by gurumeblog | 2017-10-24 23:13 | 東京都

JR山手線有楽町駅:『THE ROSE & CROWN』   漫画に出てくるような、骨に握り付けらたミートバーグ

PA245829.JPG

有楽町での用事を済ませ、このエリアに10店舗ほどを構える『まるや』ってとんかつ店へお邪魔しようと有楽町ビルの地下へと向かったのですが、おいしいとんかつがリーズナブルにいただけると人気であるお店だけに、お昼どきを過ぎた時間でありながらも満席でありまして…



IMG_2661.JPG
お肉が食べたい気分だなぁ
なんて思いながら歩いていたところ、目に飛び込んできたのがこの看板
漫画に出てきそうな「骨付きミートバーグ」なる商品に惹かれます


PA245831.JPG

PA245816.JPG
『ザ・ローズ&クラウン』
複数種類のビールとローストビーフを看板とするヴィクトリアンパブであることから、お肉料理は得意でろうとの期待を持ってお邪魔してみますと…
英国紳士が集っていそうな落ち着いた雰囲気のお店でありました


PA245830.JPG
目的とした「ミートバーグ」を注文して5分弱
注文した後に調理したとは思えないスピードで提供された商品がコレ
骨の周りに握りつけたハンバーグでありまして、両サイドから骨が出ていたら漫画そのものですね
さて、そんなハンバーグにナイフを入れてみますと…
ミンチのようなふっくらとした柔らかさではなく、ギュッと締まったお肉を切るような感覚でありますし、いただいてみましても噛みしめるたびにお肉の旨味が滲み出るような感覚なのであります
これこそがハンバーグではなくミートバーグなる所以なのでありましょう
特にソースが掛けられることもないのですが、ミートバーグにネギとともにトッピングされた香辛料が良い仕事をしていてお肉の旨味と見事に調和しています



先入観とは怖いもので…
ナポリタンの上にミートバーグが乗っていると思い込んでいたワタシは、商品が提供されると空かざずメニューにあった写真と見比べてしまいました
せっかく画像が乗せてあるのですから、ちゃんと見なきゃダメですね



【VICTORIAN PUB THE ROSE & CROWN】
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1F
03-3214-7920


by gurumeblog | 2017-10-24 16:27 | 東京都