ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「オレッツォ」   細い階段を上って美味しいパスタランチをいただく

DSC_8140-a.JPG

コレまで何度も、いや何百回もこちらのお店の前を通ってますので、お店の存在は知っていたのですが・・・
カフェ&バーって単語と、あまりにも細い階段を上るお店ってことで、お酒を飲む場所だろうし、ダーツなんかもありそう・・・ なんて勝手に思い込み、ワタシには縁が無いお店だと決め付け、素通りを繰り返しておりました


DSC_8130-1.JPG
先日、偶然にも「食べログ」でコチラのお店を見つけ、しかも評価がソコソコであったので、早速伺ってみることにいたしました
1F階段入り口部分にランチの看板が立てられていましたが、やっぱりこの細い階段を上ることには気が引けますね


DSC_8138-1.JPG
ランチメニューは、5種のパスタランチと週替わりの料理がひとつである様子
お隣の女の子が食べていた「サーモンとキノコのクリームソース」が美味しそうでしたので、ソレをいただくことに・・・

甲殻独特の甘味とコクが美味しいアメリケーヌソースであります
この手のパスタをいただくのはとっても久しぶり
ただの生クリームよりもコチラの方が、ワタシには合ってるみたいですね


DSC_8133-1.JPG
25席という小さなお店ですが、ほどよく席に間隔がありますので、お隣さんも気になることもありませんし、白い壁と木調のテーブルにオシャレ感がありますね
壁にはちょっとした堀込みがありまして、そこに飾られているワインボトルや小物も良い感じです



店員さんはなかなかのイケメンさんですので、彼を目的に来店されるお客さまもいるのではないでしょうか?
笑顔や身のこなしもステキですよ




【OREZZO】
神奈川県横浜市中区羽衣町3-63-6 秋山ビル2F
045-241-0702


[PR]
by gurumeblog | 2010-09-03 19:46 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「和茶房亀田」    朝どれの新鮮なお魚をランチ価格で提供する料理屋さん

DSC_8122-a.JPG
今日もまた、三浦のお魚をいただこうと馬車道へ出掛ける

佐島って漁港で揚がった新鮮なお魚が、手軽なお値段でいただけると有名なお店で、ランチタイムには行列が出来るほどでの人気であるようです


DSC_8120-1.JPG
馬車道通りから、ちょっと路地に入ったところにあるお店で、狭い間口には店内が見えない木の扉
ちょっと敷居が高かそうで、一見さんは入りづらい雰囲気が漂いますね

思い切ってその扉を開けると、左手に5人ほど座れるカウンター席、そして右手には、4名掛けのテーブルが6テーブルほど
美味しい料理が期待できる、ほどよい大きさでありますね


DSC_8124-1.JPG
コチラのお店の人気メニューは、佐島の朝どりと書かれた、その日お勧めのお刺身から2種を選ぶ定食のようであります
ですが、折角ですからたくさんお刺身がいただきたいと刺身定食を注文したのですが、コレが大正解であります
宗田かつお、うるめ鰯、シラス、生さば、まぐろと5種も盛られたお刺身がやってきましたよ

「シマッタ シラスが乗ってるんだ・・・」
と呟いたら、何か他のものに代えましょうか? と即答してくれた仲居さん
大将も嫌な顔ひとつせず、イサキは大丈夫? と笑顔で聞いてくれました
料理が提供されたあとなのに、ココまで親切にしてもらうと、もうイチコロですね
しっかりコチラのファンになってしまいましたよ

どれも新鮮なモノばかりですが、目を見張るのは生さば
サバって甘かったんだぁ って大分で関サバを頂いたときのことを思い出しちゃいましたよ



12:00前に到着していたので、待つことなくカウンターを陣取ることが出来ましたが、12:10頃には席を待つお客様がいらっしゃいましたね
近隣の会社員の方でしょう、暑さにも負けずネクタイを締めたまま並んでいました
コチラのお店は、オーバーフォーティーのお客様が多いようですね

若い方はやっぱりお肉なのでしょうかね?



【和茶房亀田】
神奈川県横浜市中区相生町5-86 第二ホームベースビル1F
045-212-0506


[PR]
by gurumeblog | 2010-09-02 19:12 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線日本大通り駅:「道」   ランチのハーフバイキングはとってもお値打ちでマダムに大人気

DSC_8103-a.JPG
今日も相変わらずの炎天下
暑さに負けず、テクテクとランチに向かいます


DSC_8095-1.JPG
夜は、青森産のシャモロックって地鶏と相模湾のお魚をコンセプトにした居酒屋さんなのでありますが、お昼にはバイキングスタイルのランチが大人気と聞きつけやってきました
ハーフバイキングと自称するスタイルは、メインとなる料理を注文し、ごはんや汁、それにちょっとした一品料理がバイキングでいただけると言うモノでありました


DSC_8117-1.JPG
12:00を過ぎるとお隣にあるお役所からたくさんのお役人さんが来店されるであろうと、30分ほど早めに伺ったのでありますが・・・
既に、どこからやってきたのかマダム様たちで、半分以上の席が埋まっていて、噂通りの人気ぶりにちょっとビックリでありました


DSC_8102-1.JPG
地鶏の唐揚げも捨てがたいところではありましたが、ワタシが選んだメイン料理はお刺身の盛り合わせ
この時期はやはりシラスがウリモノであるようで、コチラの刺し盛にもシラスが入っているとのことでしたので、ちょっとワガママを言わせていただき、他のものに代えてもらいました
ちょっと小さな切り身ではありましたが、鮮度があるモノでプリプリなお刺身でしたね
ウニやイクラまで入っているとは想像してませんでしたから、ちょっとした感動を受けましたね


DSC_8109-1.JPG DSC_8111-1.JPG
バイキングコーナーから数品
大根キンピラのようなモノと、筑前煮のようなモノ この手の料理は滅多にいただくことが出来ませんから、ありがたいですね

そして、辛子明太
いくら袋が破れているバラコだとは言え、そんなに安くはないでしょうに・・・
惜しげもなく、お皿に山盛りされていて、お好きなだけどうぞって姿勢にはやっぱり驚きを隠せませんね

ひと通りいただいたあと、ごはんのお替りに明太子を乗せて・・・
都合、ふた腹位の明太子をいただき大満足であります

ご飯に関しては、開店から間がないタイミングであったにもかかわらず、炊き立てを感じるものでなくちょっと残念ではありましたが、汁はアラがたっぷり入ったアラ汁で、コレはポイントアップですね


バイキングの品揃えは決して多くありませんが、その質は悪くありませんし、お値段を考えると充分に満足できるものでありました


DSC_8118-1.JPG
夕方にちょっと打ち合わせで出掛けて、その帰りに京急横浜駅で見つけたパンを購入
「ドミニックジュラン」ってお店が下りホームにあって、ソコの店頭に貼られたポスターに目を奪われ、あまりにも美味しそうだったので買ってみた“半熟玉子のカレーパン”でありますが・・・
期待ほどでは無かったですね  残念



【湘南茅ヶ崎 道】
神奈川県横浜市中区本町1-7 東ビルB1F
045-228-7447


[PR]
by gurumeblog | 2010-09-01 22:55 | 神奈川県 | Comments(0)